小説の書き方

小説の書き方

2020/10/22

【小説】年齢指定が入らないラブシーンの書き方を真面目に考察する

ジョージ ここで……キャラクター同士のあまあまなシーンを書きたいのに……!!でも、全年齢だから。全年齢だから、うまく書けない。一体どうしたら良いんだ……!! そんな問題を解決します。ほんと、ラブシーンって書くの難しいですよね。読む人の感じる読みやすさの裏側に、とてつもない努力があります。私は『恋愛小説強化月間』と称して、2013年〜2014年末くらいまで、恋愛小説・マンガをとにかく手当たり次第に読み漁りながら、毎日5,000文字の小説を更新し続けた事があります。そんな経験から、今回は『年齢指定にはならない ...

小説の書き方

2021/3/17

【小説の書き方】『行間を読む』の意味と手法について解説します

ジェニファー 『行間を読む』って言葉、あるじゃない。小説は行間を読ませるのが大事って聞いたんだけど、具体的にどうすれば良いのかわからない。そもそも行間って何?行間を読ませる意味と方法を教えてほしい。 そんな疑問に答えます。『行間を読む・読ませるのが大事』というのは、日本語ではわりとよく耳にしますよね。しかしながら、具体的な意味や方法がよくわからない、という方も多いのではないでしょうか。私も昔、めんどくさいので小説なんか書かない、という初対面の方から「小説で一番大切な事ってなにかわかる?」と聞かれた事があり ...

小説の書き方

2020/10/15

【小説の書き方】模写の効果と有用性について語る【初心者向け】

ジェニファー 『小説の上達には模写が有効だ』っていう話があるけど、どうやったら良いのか全然分からないな……。手書きがいいの? 打ち込みでもいいの?そもそも、これで本当に上達するの?方法や手順、効果について教えてほしい。 こんな疑問について答えていきます。『小説の上達には小説の模写が有効』と聞くと、一見してどんな部分に効果があるのか、分からない方も居ますよね。いずれにしても時間がかかりそうだから、できれば最大の効果が発揮する方法でやりたい。本当に効果があるのか知りたい。そんな疑問を持つ方も多いのではないでし ...

小説の書き方

2020/10/11

【小説の書き方】淡白になってしまいがちな脇役をうまく見せる方法

レベッカ 脇役って、主人公と比べると出番が少なくなるじゃない?そうすると、どうしても影が薄くなってしまって、うまく活躍してくれないのよね……。どうすれば、脇役を上手に見せられるかしら。 そんな疑問に答えます。脇役は小説を盛り上げる大切なキャラクターです。でも、何も考えず、思うがままに登場人物を増やしていくと、多くの場合1人か2人は全く活躍できない脇役が登場してしまいます。ということで今回は、『上手な脇役のつくり方』というテーマで話を進めていきます。私も色々な小説を書いてきて、そのたびに『死に脇役』を何度も ...

小説の書き方

2020/10/10

【小説の書き方】モノローグをどう表現すれば良いのかを解説する

ジェニファー 小説でモノローグってどう書けばいいの?なんか、あんまりピンと来ないんだよね。書き方があるのかな?自分で書いても、なんだか違和感がすごい。 こういった疑問に答えます。モノローグというのは、つまり心の声のことです。小説でも書かなければいけない時は沢山ありますよね。マンガやドラマなら本人が喋っていなければモノローグになるので、表現方法は色々あるにしても、分かりにくくなることはありません。でも、小説の場合は少し事情が違います。文章で書くことになるので、他の地の文と混ざってしまうんですよね。書き方は様 ...

小説の書き方

2020/10/5

【小説の書き方】ループものを上手に書く方法について説明する

クリス 次の小説はループものにしようかと思っているんだけど、安易に書いてしまうと話が崩れるのが目に見えているから不安だなあ。うまくループものを書く方法って、どんなものがあるんだろう?逆に、『これをやると話が崩れる』という事はある? そんな問題を解決します。ループもの、小説を書こう! と思う方であれば、誰でも一度は考えるのではないでしょうか。しかし、『同じ時を繰り返す』という都合上、上手に書かないとすぐに話が成り立たなくなってしまいます。書く前にそれが分かってしまうと、なんとなく躊躇してしまう事もありますよ ...

小説の書き方

2020/10/2

小説で『最強の友情』を見せるための書き方【結論:波をつくる】

クリス うーん……なーんか違うんだよなー。友情物語を書きたいんだけど、何から始めて良いのか分からない。どうしたら友情って描けるの? 方法を教えてほしい。 こんな疑問に答えていきます。『友情』というものははっきりした形がないので、いざ小説に書こうとすると、何から手を付けて良いのか分からなくなりますよね。今回はそんな、胸が熱くなるような友情をテーマにした小説を書くための、ひとつの方法について書いていきます。まだこういった『感情で語る話』の感覚が掴めていないという方は、ぜひこの先を読んでみていただければなと。私 ...

小説の書き方

2020/10/1

自分の小説に笑い(ユーモア・ジョーク)を取り入れる書き方【結論】

ジョージ 自分の中ではがんばって小説に笑いを取り入れようとしているつもりなんだけど、なんか笑ってもらえないんだよなあ。何に意識をして、『笑い』を作れば良いんだろう?有効な考え方や、気を付けたいポイントはないかなあ。 そんな疑問に答えます。多くの楽観的な小説におけるユーモアは、もはや作品の生命線と言ってもいいくらい重要です。でも、いざ『小説を書こう』と思った時、中々笑いを取るというのは難しい事ですよね。この記事では、私が20年以上にわたる長い創作活動の中で、文章における『笑い』について真剣に向き合った、ひと ...

小説の書き方

2020/9/30

【小説の書き方】伏線の張り方で意識することは3つだけ【初心者向け】

レベッカ うーん、『伏線を張れ』って言うけど、いまいち分からないわ。伏線って何? どうやったら張れるのかしら?どうすれば実践で使えるのかも知りたいわ。 そんな疑問に答えます。感想を書く時には、わりと便利なワードとして用いられる『伏線』ですが、いざ自分で書く側に回ると、どうやったら効果的なのか、いまいちよく分からないという事がありますよね。伏線は、『伏線を敷く』や、『伏線を張る』などと表現されます。長いこと小説を書いてきましたが、言葉の意味まで掘り下げて調べた事は無かったので、今回改めて勉強し直しました。と ...

小説の書き方

2020/9/27

小説の矛盾を回避するために必要なのは『概要を把握する』ことです

ジェニファー あれ。「なんかこのキャラクター、前と言ってる事違わない?」って感想がついた。自分の中ではそんなに矛盾してるつもりないんだけど……うーん……どうしたら良いんだろう。 そんな疑問に答えます。小説の矛盾というのは、書いているといつか起こってしまうものです。でも、できれば読者の目に触れる部分では、矛盾に気付かせないようにしたいですよね。そこでこの記事では、『可能な限り矛盾を減らす方法』という内容を書いていきます。よくWeb小説投稿サイトの感想欄で「矛盾している」と言われてしまう方。読者に言われている ...

© 2021 日々勉強。