ブログ

Googleアドセンスを使うなら、おすすめブログは実質3択な理由【審査に通る方法も合わせて】

ジェニファー

Googleアドセンスをやってみたいな。
既に無料ブログを開設しているけど、このブログでいいのかな……。
審査に合格するための基準とかあるのかな?
それとも、おすすめのブログがあるのかな?

そんな、ざっくりとした悩みにお答えします。


Googleアドセンスの審査は難しいと評判ですよね。私も最初のブログで初めてアドセンスの審査を受けた時は、中々通らずに大変でした。

やってみた感想、審査に通りやすいブログというのは特に無い印象ですが、Googleアドセンスを使う基準を満たしたブログである必要はあります。

ここでは、無料・有料ブログとGoogleアドセンスの審査を通してきて、ある程度分かってきた事を共有します。

この記事を読むと、Googleアドセンスをやるために必要な要素が分かります。審査の必須事項についても触れていきます。

Googleアドセンスの審査を受ける上での助けになれば幸いです。



スポンサーリンク


Googleアドセンスを使うなら、おすすめブログは実質3択な理由

Googleアドセンスを使うために必要なブログの基準は、以下の4つです。

  1. ブログサービスがGoogle アドセンスの広告を許可している
  2. 独自ドメインが利用できるサービス
  3. Googleのコンテンツポリシーに違反していない
  4. ある程度の専門性があるブログ

このうち、上の2つはブログサービスに関連するお話ですね。

ということで、ブログを選ぶ際には、上記4つが満たせるようなサービスにする必要があります。

Googleアドセンスを使うのにおすすめのブログ

結論から行くと、以下3つのサービスであれば、Googleアドセンスを問題なく利用できます。

  • WordPress
  • はてなpro
  • Blogger

ただし、WordPress以外はブログサービスが終了してしまう危険性や、ポリシー違反すると突然ブログが削除されてしまう可能性を考慮して使わなければなりません。

まあそういったポリシー違反をしてしまった場合、どの道Googleアドセンスも止まる可能性が高いですが……。

Googleアドセンスおすすめブログ①:WordPress

月額1000円程度~(レンタルサーバーによって変動)

安定のWordPress。ブログサービスと言うよりは、自分でスペースを借りてWordPressをインストールするイメージで。

他のブログサービスがマンションだとしたら、こちらは戸建てです。周囲の影響を受けないので、ある程度自由に家を建てる事ができます。

なので、以下のようなメリットがあります。

  • カスタマイズが超簡単+ブログの見た目がとてもいい
  • ブログサービス終了やポリシー違反でアカウントが停止しない
  • HTMLやCSSの知識がなくてもわりと大丈夫(勿論あった方がいい)
  • 記事を書くのが楽

記事の作成については、色々な機能があって面白いです。

ジョージ

たとえば、このようなフキダシが簡単に作れるのが、WordPressのいいところです。

月額で言うと若干高いようにも思えますが、最近はレンタルサーバーに独自ドメインが無料でついてくるという事があり、実はそこまで高くならないです。

Googleアドセンスをやるなら、現状一番おすすめできるブログ開設方法かなと思います。

WordPressの開設方法については手順が長いので、記事にまとめておきました。もしよければ参考にして頂ければと思います。

参考とにかくやさしいWordPressブログの始め方【初心者向け】

続きを見る

Googleアドセンスおすすめブログ②:はてなブログpro

月額600円 + 独自ドメイン費用(年1000円程度)

WordPressよりもカスタマイズ性で言うと若干劣りますが、はてなブログproには独自のメリットというものがあります。

  • 無料からはじめられる(Googleアドセンスやる場合は有料必須)
  • はてなブックマークが付きやすく、瞬間的なアクセスが伸びやすい
  • WordPressと比べると料金が若干安め

なお、独自ドメインがないとGoogleアドセンスができないため、アドセンス申請の際には有料化必須です。

無料から始められるというのは敷居が低いものの、無料で記事を書き続ければ書き続けるほど、独自ドメインを取得したタイミングで大変になるという事は覚えておいた方が良いかもです。

各記事のURLが書き換わってしまうため、内部リンクなどすべて張り替える作業が必要になります。

ブログデザインはシンプルなものが多く。ただ、扱いやすさは他の無料ブログサービスの中で頭一つ飛び抜けているので、選択肢としては大いにアリですね。

Googleアドセンスおすすめブログ②:Blogger

月額無料 + 独自ドメイン費用(年1000円程度)

Googleのサービスなので、Googleアドセンスとの相性はかなり良い方です。

他のブログサービスではお金がかかる所が、なんと月額無料。独自ドメイン適用可。SSLも設定可能。広告も表示されないし、商用で使えるのでアフィリエイトだって勿論可能。

……ですが、カスタマイズが鬼のように難しい。デザインに手を加えるなら、HTML + CSSの知識が必要です。そうでなければシンプルなものになります。

更に、記事作成画面と実際の記事の表示がかなり大きく違ったり、かっこいいテーマがかなり限定される。など、安い代わりに上級者向けのサービスになります。

おすすめブログでGoogleアドセンスの審査に合格する基準

さて、ブログを開設してみて、いざGoogleアドセンスに申し込みたい! となった場合でも、Googleアドセンスには審査があるため、審査基準を満たさなければなりません。

その審査基準とは、以下のようなものです。

『Googleアドセンスの審査基準』

  • 十分なコンテンツがあること
  • Googleのコンテンツポリシーに違反していないこと

それぞれ見ていきましょう。

Googleアドセンスの審査基準①:十分なコンテンツがあること

Googleアドセンスだって広告収入ですから、そりゃあアクセス数が一定量なければ、収益も発生しません。

なので、審査基準には『十分なコンテンツがある』というのが条件になっています。開設したばかりのピカピカブログではダメだということです。

なお、その基準ってどんな所にあるのかな? と思い、このWordPressブログではブログを立ち上げてゴリッと記事を追加し、記事数が5個(平均文字数は4000字くらい)の時にGoogleアドセンスを申請してみる、という事をやってみました。

結果は、以下のようなものでした。

『5記事(平均文字数4000字程度)でGoogleアドセンスを申請してみた』

  • 申請~承認までの期間は2週間程度
  • 毎日更新のため、その間に5記事→19記事まで増強
  • その間はずっと『審査中』のまま

昔はコンテンツ量が少ないと一発アウトになっていましたが、最近の申請ではコンテンツ量が増えるまではある程度、待ってくれるという事のようです。

ピカピカブログですぐに申請しても、毎日コンテンツを増やしていけば良いという事なのでしょうか。中には5~6記事程度で合格したという話もあるようで、いまいち基準はよくわかりません。

ただまあ、Googleアドセンスを申請するなら時期は早い方が良いので(ブログの記事数が多くなってから審査に落ちると、わりと確認が大変)、ブログを開設して最初に挑戦すべきかなあ、とは思います。

最低限、5~6記事程度書いてから挑みましょう。

Googleアドセンスの審査基準②:コンテンツポリシーに違反していないこと

これは『コンテンツ量』と違い、明確な基準があります。

Adsenseプログラムポリシー - Adsenseヘルプ

すごく長くて、読み切るのは大変なのですが……読みましょう。必要なことです。

リストアップすると、以下のようなコンテンツが駄目ということです。

・違法なコンテンツ
・知的財産権の侵害
・絶滅危惧種
・危険または中傷的なコンテンツ
・不正行為を助長する商品やサービス
・不適切な表示に関連するコンテンツ
・悪質なソフトウェアまたは望ましくないソフトウェア
・露骨な性的描写を含むコンテンツ
・国際結婚の斡旋
・家族向けコンテンツに含まれる成人向けのテーマ
・児童の性的虐待や小児性愛に関するコンテンツ

出典:Google サイト運営者 / パブリッシャー向けポリシー

これらに抵触してしまうと、アカウント停止になる可能性もあります。(一度アカウント停止になってしまうと、再復帰はほぼ無理です)

他にも『パブリッシャー向け制限コンテンツ』というページもあり、こちらのコンテンツも避けるようにしましょう。

Googleのページでは『広告の供給が制限される』とありますが、禁止コンテンツと重複しているものもあるため、安全ではありません。

Google サイト運営者 / パブリッシャー向け制限コンテンツ

Googleアドセンスをブログに設置してみた結果

私は最初、Googleの『Blogger』を使ってブログを立ち上げ、Googleアドセンスを申請していました。

当初から『小説の書き方を中心としたコンテンツを提供』することを目的としていたため、Googleアドセンスの申請もそのついでに行っていました。

結論から言うと、Googleアドセンスを設置したからといって、そう簡単に稼げるものではないです。

「えっ、クリックされただけで収入になるの? すげー!!」と思ってGoogleアドセンスを使ったブログを作成してみたくなったのは、私だけではないはず。

広告1クリックあたりの単価なんて、高が知れています。しかも、クリック率って1%とかそんなもんです。月に1万PV(アクセス数)があっても、収益って1000円も行かない。そういうものだと思っておいた方が良いと思います。

1万PVを集めるのって、相当大変なんですよ。自分がどういったブログを書いていくのか、はじめに戦略を考えておくべきです。そこに1年、2年と時間を投資していくわけですから。

なので、もしブログで収益化したい! と思うならば、ASPアフィリエイトなどの併用も考慮していった方が良いと思います。

ASPアフィリエイトの始め方については以下に方法を記載しておきましたので、もしよければ。

参考初心者向けブログアフィリエイトの始め方をたった1記事で解説!

続きを見る

まとめ:Googleアドセンスで最もおすすめできるのは、WordPress

私は当初、Bloggerを使ってブログ運営をしていましたが、現在はWordPressに移行しています。

その理由は、以下のようなものです。

  • ブログの外観に気を取られず、記事作成に集中したかった
  • 収益化を真面目に検討した結果、WordPressが最も最適だと理解した
  • ブログ収益化のためには戦略を練り直す必要があると気付き、再考した結果、従来のブログ記事は全く必要なくなってしまった

Googleアドセンスをやる場合って、独自ドメインが必要ですから。そうすると、結局どこかでは有料のサービスを使わなければならないので。

そう考えるとWordPressかな、と思い、今はWordPressでブログを書いています。

自身のスキルレベルや目的に見合ったサービスが見つかれば、それが一番良いですね。

それでは、今回はこんなところで。

スポンサーリンク

-ブログ

© 2021 日々勉強。